ペッドリームご利用のご案内 - 快適にご宿泊いただくために -

  1. お預かりできるのは犬・猫の場合予防接種(犬の場合は狂犬病と、5種・7種・8種のいずれか、猫の場合は3種)を受けているペットに限ります。
    また、接種後2週間以上1年未満のペットとさせていただきます。
  2. 犬などのペットは、ノミおよびマダニの駆除対策を済ませてあることが必要です。
  3. 免疫がない可能性がありますので、生後10ヶ月未満のペット(特に犬)のお預かりはいたしません。
  4. 未去勢のペットの場合、発情期および妊娠状態等でのお宿泊をお断りいたします。また、他のペットに著しい迷惑をかけるおそれのあるペットの宿泊もお断りいたします。
  5. 健康状態のよくないペット、および宿泊のストレスに耐えられないペットは、ご宿泊をお断りいたします。また、ペッドリーム宿泊中に病気が確認され、その生命にかかわった場合は、責任を負いかねます。
  6. ペットは大変デリケートで長時間の移動で体調を崩すことがありますので、ご旅行の数日前からの体調管理をお願いいたします。
  7. ペッドリームのケージ内には、専用シート(排尿吸収シート)が敷かれております。その他の必要なペット用品(以下ご参考)は備え置いておりませんので、ペットオーナー様においてご持参ください。
  8. (a) ペットフード
    (b) 食事用容器
    (c) リード
    (d) ペットアメニティ(シャンプー、タオル、ケアブラシなど)
    (e) 家族の匂いの付いているものや、いつも遊んでいるもの

  9. ペッドリーム外側の扉(外扉)の鍵は当施設スタッフが管理し(注1)、ペッドリーム内のペットオーナー様がご利用されるケージの鍵は、ペットオーナー様の管理(注2)となります。
  10. (注1)トラブル防止のため、ペッドリームに入退室される際は、フロントまでお声掛けください。また、ペットオーナー様はオープン時間外には、原則としてペッドリームには入室できません。やむを得ない理由で時間外に入室を希望される場合には、当施設スタッフにお声掛け下さい。
    (注2)ケージの鍵はチェックインの際にお渡ししチェックアウトの際にご返却いただきます。(ケージをご利用の際は必ず施錠ください)

  11. 他のお客様のペットにみだりに干渉することはご遠慮ください。特にお子様にはご注意をお願いいたします。
  12. ペットオーナー様はそれぞれのケージに取り付けられたカメラシステムにより、ホテルフロントに設置されたテレビモニターでいつでもペットの様子を見ていただくことができます。夜間等のペットの状態確認はこちらをご利用ください。
  13. ペットオーナー様以外のお客様はペッドリーム内に入室できません。
  14. ペッドリーム内は禁煙です。また、においの強いもの、ペットフード以外の飲食物、危険物等を持ち込まれることはご遠慮ください。
  15. ペットオーナー様は一定時間内でペットに面会したり、散歩に連れ出したりすることができます。面会時間等の詳細は、当施設スタッフにお尋ねください。
  16. ペットを散歩等に連れ出す場合、他のお客様、近隣住民の方のご迷惑にならないように、 かならずリードをつけてくださいますよう、また糞は必ずお持ち帰りくださいますようお願いいたします
  17. ペツドリーム以外の施設(客室、レストラン等)にペットを連れ込むことはお断りいたします。
  18. ペツドリーム内には、使い勝手のよいシンクとグルーミング・テーブルが装備されております。ペットのお手入れの際、ご自由にお使いください。
  19. ペッドリームは、マイナスイオンおよびオゾン発生装置つきの冷暖房機を設置しております。外部の環境や季節に関係なく、いつでも快適かつ衛生的な室内環境をペットに提供することができます。また、しっかりとした独自の防音構造を備えておりますので、ペットが外部の騒音に煩わされることもありません。安心してペットをお預け下さい。
  20. 万-ペット急病の際には、近くの信頼の置ける動物病院をご紹介いたします。
  21. ペッドリーム内は、監視カメラによって常時監視しております。
  22. その他、疑問点、ご相談等ございましたら、当施設スタッフにお尋ねください。